自由宅工房 よくある質問_12_1
よくある質問

 

よくある?質問(実は想像上の質問に自問自答しています)

営業範囲を教えて下さい。

基本的には名古屋市南東部を営業範囲としております。
 ・南区、瑞穂区、緑区、港区
     (名古屋市で区名のあたまが偶然「み」の字の区)
    (既存のお客様が多いので完成後の訪問回数が自然と多くなる地域)

 ・天白区、昭和区、熱田区、千種区など名古屋市内
     (完成後の訪問の年間回数一定量確保が可能地域)
 ・完成後のご訪問が年間数回になるデメリットをご承知ただいたお客様は
   当社より50km相当までご相談承ります

  

見学はいつでもできますか? 見学会のときしかダメですか?

見学会以外でも、
工事中もしくは
完成後のお住まい中の家でも
ご覧いただくことがございます。
お気軽にご相談ください。

家の設計には、どれくらい私たちの要望を取り入れてくれますか?

実は、家づくりは要望が少ないほど、
「あなたの家」にはなりにくいです。
逆にたくさん要望があるほど、
その家の設計は「しやすくなる」と言えます。


設計というのは同一敷地に考えられる設計は
それこそ、何万通りか無限だと思います。

要望があるということは判断条件が多くなるということで、
設計する側は設計目標ができやすいのです。

ただし全部の要望がかなえられるかといえば、
それはご約束できません
いい家造りは”取捨選択”も必要になります。
その指針を適切のご説明するのが私たちの大事な仕事と思っています。
打合せでは「優先順位を決めましょうー」という言葉が
何度も登場します。

 

 

SE構法がメインとのことですが、在来工法やRC造もできますか?

SE構法以外の、在来工法・RC造・鉄骨造 もお引き受けします。
SE構法にない良さをSE構法の良さと比べていただいて
「あなたの家」を「あなた」が選ぶことが大切です。

ただ、私たちが自分の家を建てるなら、
または身内の家づくりのアドバイスをするなら
『SE構法の家』にすると思います。

バリアフリー対応もできますか?

はい、できます。
高齢者、身障者のための身体的なバリアフリー(手摺・段差解消など)はもちろん、
いわゆる健常者にも、以下のようなバリアフリーは是非考えていただきたい項目です。

・温度のバリアフリー
・光のバリアフリー
・音のバリアフリー
・心のバリアフリー


あなたが気になるバリア(障害)を無くしましょう。

リフォームや増改築もできますか?

はい。リフォームができない会社は技術力のない会社だと思っています。
実際当社の工事数はほとんどが修繕や小工事です。

また、既存のお客様のリフォームに対応できないことなど、
住宅会社として考えられないことだと思ってます。